【火曜夜枠のお店紹介】山形の郷土料理とカクテルのお店、Needle kitchen

【火曜夜枠のお店紹介】山形の郷土料理とカクテルのお店、Needle kitchen

こんにちは。火曜夜担当「Needle kitchen」のあきよ(以降A)とまみ(以降M)です。二人仲良く営業しています。今回はお店の紹介を会話形式でお送りします!


M:さっそくですけどあきよさん、

A:はい?

M:Needle kitchenってどんなお店か一言でいうと?

A:東北は山形の郷土料理が楽しめるお店です!

M:そのお料理に合うおいしいお酒も楽しめますよね?

A:そうなんです!何を隠そう、実は私バーテンダーのひよこでして。

M:そうそう、日々美味しいお酒を作るために勉強してるよね。

A:YES!お酒が好きなもんで!なので、Needle kitchenでは山形の日本酒はもちろん、女性の方にも楽しんで頂けるカクテルも30種以上ご用意しています。

A:甘めがいい、さっぱりで、など言っていただけたらなんでもお作りします!

M:私はカクテルの色が綺麗だから好きです!ちなみに1番好きなお酒はなに?

A:芋焼酎!

M:そうなんだ、カクテルじゃないんだ(笑)

A:カクテルも好きなんやけど、お酒を飲むきっかけになったのが芋焼酎なので、ずっと好きなんです。なので、厳選した芋焼酎も多数ご用意してますよ!芋焼酎って意外と老若男女問わず楽しんで頂けるんですよ♪

M:そうなんだ!私もいろいろ飲んでみたいなぁ。ドリンクは、ほぼあきよちゃん担当だよね!

A:そうですね。その分、料理はまみさん担当ですよね!山形出身のまみさん!オススメとかありますか?

M:やっぱり山形県民のソウルフード、「芋煮」

A:芋煮って、芋の煮物だと思ってました!

M:そう思ってらっしゃる方が多いんだけど、里芋といろんな種類のお野菜を醤油で味付けしたお鍋のようなものなんです!山形では、秋は芋煮会の季節で、毎週末河原では芋煮会が行われているんですよ♪

A:そうそう、想像と全然違ったけど、めっちゃおいしいよね。

M:個人的にはポテトサラダが自信を持っておすすめできます♪完成まですごく研究したので。中に山形のお漬物と自家製のピクルスが入ってるんです。是非お試し頂きたい1品です!

A:そして奄美の料理も楽しめるんですよ。

M:あきよちゃんのお母さんが奄美出身なので、レシピを聞いて、奄美の郷土料理にも挑戦しています!

A:奄美の郷土料理、たまご巻きおむすびは、隠れファンめっちゃいますよね。

M:実は、たまご巻きおむすびの中には、もう1つの郷土料理である豚みそをいれて、アレンジしてるんです。

A:おー!めっちゃおいしそう!!ピーナッツ味噌もビールに合うってすごい人気ですよ!奄美の黒糖焼酎も今後入れていこうと思っています!

M:今後ますます進化し続けるNeedle kitchenになればいいよね。

A:うん、それにお客様同士繋がって交友が広がっていくのも嬉しいよね。

M:ほんとに。結構近いところで共通点があることも多くてびっくりすることもあるし、普段話す機会がなかなかない年代や職業の人たちにも会えるのがいいよね。

A:それがNeedle kitchenの魅力の一つかもね。

A&M:ほんとに色々な人に出会える場所を目指して日々精進してます!是非、遊びにきてください!!!!

Writer
【火曜夜枠のお店紹介】山形の郷土料理とカクテルのお店、Needle kitchen

山形料理と奄美のお酒

Needle kitchen

RELATED関連記事