【金曜昼枠のお店紹介】果実×和菓子、子結びランチのみのり菓子

【金曜昼枠のお店紹介】果実×和菓子、子結びランチのみのり菓子

金曜日昼枠店長の、みのり菓子です。
主に作っているのは季節の果実や野菜、木の実を使ったカラダに溶け込む和菓子です。みのり菓子という屋号も、使用する素材と食べた人の笑顔が"みのる"という思いを込めてつけました。

私は生まれも育ちも京都ですが、和菓子が特別好きであったわけではないんです。むしろ、洋菓子の方が好き!!それどころか幼い頃から全身アトピーで甘い食べ物さえ制限されていました。その反動もあってなのか、お菓子作りが好きすぎて家の台所を菓子材料で占領…。そんなに好きなら、専門学校へ行ってくれと母に叱られました。

そこで初めて本格的な和菓子作りを学びました。「目からウロコ」って本当にあるんですね。それまでの菓子作りとは全く違う!私、今まで何してたんやろう…と思いました。卒業後、京都市内の和菓子屋に勤めながら昔からある古き良きものを学び、これから伝えていくべきことを、みのり菓子として和菓子を通して表現出来たらと考えました。

主な材料は小豆、米、寒天などで出来ています。ここに菓子の原点とも言われる果実を合わせたり、古くから食べられている蓮根や百合根などの根菜類、山の恵みの栗などを合わせて、大福や羊かん、涼菓と仕上げていきます。どちらも昔からあったのに、合わさる事はあまりありませんでした。そんなこれからの新しい味を、皆さんに味わってもらいたいと思います。


赤紫蘇あんみつ


フレッシュ!苺の最中

昼枠ということで、ランチもご用意していますが、ご馳走を作るのは苦手…ですが野菜中心のカラダに優しい食事を心がけています。スープはいつも具沢山で、手作りの胡麻豆腐や豆乳葛豆腐、和菓子の型で抜いた野菜の酢漬けや味卵などなど。小さめのお結びですが、1個50円で追加も出来ますので、ちょっと物足りない人や、小腹すいたからお結びだけ食べたい人も、お気軽に声をかけて下さいね!


子結びランチ

和菓子に合わせるお茶もこだわりのものばかりで、まだあまり知られていない国産の和紅茶や、ふんわり香りの良いほうじ茶、からだの調子を整えるよもぎ茶に加え、その時季おすすめのドリンク(黒糖ミルクティー、自家製ジンジャエール、柚子茶など)もあります。いやいや、和菓子には抹茶でしょう!?という人も安心して下さい。美味しいお抹茶を点てさせて頂きます!

みのり菓子では、和菓子が大好きな人、最近食べてない人、いつもと違う和菓子が食べたい人、餡が少し苦手なんだよね…という方にも喜んで食べてもらえるような菓子作りを目指しています。

ゆったりとした時間をみのり菓子で過ごして行きませんか?皆さまのご来店お待ちしています!

Writer
【金曜昼枠のお店紹介】果実×和菓子、子結びランチのみのり菓子

和菓子

みのり菓子
  • みのり菓子
  • 金日曜日12:00~17:00(LO Food.16:00/ Drink.16:30)

RELATED関連記事